家計のバランスシートで、今と将来を確認!

家計のバランスシートで、今と将来を確認!

みなさまは家計の実態を把握されていますか?

「健全な家計」とはどういったものか、
家計の実態を知っておくことはとても大切です。

そのためには

・預貯金や投資信託などの資産
・住宅ローンなどの負債


を洗い出し、

「家計のバランスシート」を作ることをオススメします。


ぜひ以下のボタンをクリックして
シートをダウンロードしてみてくださいね。

印刷して記入すれば
数値として把握することができます。

※クリックして開いたシートを保存&印刷、
もしくは右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」後に印刷してください



まず家計のバランスシートでは
「純資産」に着目します。

「純資産」は
資産合計から負債合計を差し引いた、
本当の意味での資産です。

純資産がマイナスだったり少なすぎたりすると、
健全な家計とは言えません。

また資産と負債は
ライフステージに伴って変化するので、

少なくとも年に1回は
バランスシートの見直しをして行く事をオススメします。

見直しは、時期を決めておかないと
なかなかできないので

たとえば確定申告が3月と決まっているのに合わせて
「3月は必ず家計のバランスシートに関する見直しをする」
と決めておくのはいかがでしょうか。


家計の実態を「見える化」すること
とても重要で家計管理の第一歩ともなる基本です!!

ここから見えてきた事に対して、
将来必要になる「老後資金」について考えてみてもいいですね。

おすすめの記事